Angelo Villani on BBC Radio -Dido’s Lament

Angelo Villani on BBC Radio -Dido’s Lament


2016年2月17日、アンジェロ・ヴィラーニはBBCラジオ番組”In Tune”に出演した。 使ってみる? ゼルリーナが頑張って、と言っていたよ。 ありがとう。 言い忘れてたみたいなんで。 もう一つあるわよ。 どこにつければいいのかな? なんか女子みたいね。 差し込めばいいと思うわ。 あと3分。 ありがとう。 最初に挨拶を入れようと思うんだ。 もちろん さてIn Tuneの次のゲストはかつての神童です。 1990年のチャイコフスキーコンクール以降、腕の故障で25年もの間リサイタルから離れていました。 アンジェロ・ヴィラーニが弾いてくれます パーセル(ヴィラーニ編)ディドーの嘆き またしても大成功だね! アンジェロ、ぜひ挨拶したくて。素晴しい体験だったよ。 すごかったね。 さて、片付けをしなきゃ…。素晴らしかったよ。 ありがとう。 プレッシャーは大きかったよ。 200万人のリスナーがそこにいる、ってことを忘れる必要があるんだ。 疲れたよ。本当に。 ワインを沢山飲みたいな。 シャンペンとワインを是非頼むよ。 一日中ね。 さて….. 次のプロジェクトは…. たぶん東京公演だね さて、どうなるか。 指を鍛えておかなきゃな。

One thought on “Angelo Villani on BBC Radio -Dido’s Lament

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *